FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006'08.09 (Wed)

□■ DOLLS(001・002) ■□

■ DOLLS(001・002)■
~限定版~
naked ape

一迅社/ZERO-SUMコミックス
DOLLS (1) 限定版 DOLLS (1) 限定版
naked ape (2005/09/24)
一迅社

この商品の詳細を見る

DOLLS (2) 限定版 DOLLS (2) 限定版
naked ape (2006/06/24)
一迅社

この商品の詳細を見る

【More・・・】

CDは全部持っているのですが、実はnaked apeさん苦手です!!!(苦笑)
気に入って買ったハズの『switch』も2巻で挫折してしまったし…。
今回もCD欲しさに2巻の限定版は買ったけど、本は読まないから1巻は買わなくてイイや…とか思っていた自分のバカ野郎!!!
ダメだぁ! 世界観の見事さにヤられた! 完全にハマった!!(爆)
確かに絵的にちょっと苦手だったり、エググロい感じに戦慄したりもするのですが、もう、それすらカイ・カ~ン(←古ッ!・笑)☆って感じ♪
当然、1巻も限定版を買いに走りました(笑)。
更には同人誌にまで手を出してしまったり…(爆)。

第三東都帝国。
10年前に制定された“Rot法”…容疑者不在のまま裁判を行い、死刑判決を言い渡しその刑を直ちに(道端でも)執行出来ると云う邪法。
その刑を執行する為に組織された特殊部隊“特別死刑執行刑務官部隊”(通称:特刑)と彼らを“人形”と呼び、狩ろうとするテロリストたちや犯罪者との戦い。
しかし、彼らにも一見穏やかな日常はあって…。

任務遂行力の順にランク付けされている“特刑”47部隊(1部隊3人編成)、その頂点第一部隊の隊長・御子柴笑太は特刑の総隊長でもある。
御子柴と共に2トップとして特刑を支えてきた女性と見紛う美形の副隊長・式部清寿。
そんな“伝説の第一部隊”に配属されたのは養成所を首席で出たばかりの新人・藤堂羽沙希。
3人が3人とも仄暗い(と云うか真っ黒な)闇を抱えてるんだけど2巻までではその一端が覗ける程度。

笑太が抱えている闇、清寿が抱えている闇、羽沙希が抱えている闇…“死刑執行”の名のもとに平然と犯罪者を裁く特刑。
血の匂いの消えない、どこまでも陰鬱な話なんだけど、そんな血生臭い部分と彼らが当たり前のように笑顔で過ごしてる日常とのギャップにひどく惹かれてしまう☆

惹かれると云えば…一番のツボは同居しているのに笑太の正体を知らないキュートなエリート警視・蓮井珠緒。
警察のトップに上りつめ「特刑を潰す!」と決意している珠緒と彼の意中(笑)の幼馴染み・笑太…この2人の関係は全ての真実が明るみに出た時、どんな風に動くんだろう?
2人が交わした“約束”も気になるトコロ…。
兎に角、謎だらけですがたかいは今後、この2人を中心に話を見て行こうと思ってます♪

あ!でも、清寿も羽沙希もメッチャ好み!
清寿の優しげな微笑みと殺人スイッチが入った時のギャップに惚れ惚れするし、双子キャラでもある羽沙希が段々と人間臭くなってきてるのもツボ♪

その他にもキャラの濃い特刑のメンツたちが続々登場。
原作だけだと「好き」か「嫌い」か、判断がキッチリ二極に分かれるお話だと思うのですが、音の世界だと「首が斬られて転がる」とか「血が滴る」ってエグめの表現が難しい分、ソフトに仕上がるんじゃないかと…(笑)。
そこから狙え!万人受け♪
まぁ、万人に受けなくても、自分が面白さを解かってるから全然構わないんだけど☆
ちなみに限定版2巻に付いていたCD、擦り切れるほど聴きました!(笑)
もう、メッチャ面白かったんだもん♪♪
って、CDの感想なのでアチラにUPしますネ。
Edit |  02:40 |  ■□naked ape  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |